【うぶしな】宇多津町の神社うどんにはお供え餅が入っている

 うどん 食べた 2017年9月18日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ubushina01

    今年5月、お遍路で香川を訪れた時に入った、讃岐うどんのお店『うぶしな』です。神社の中にある珍しいうどん屋さんです。


    2017/5/2訪問

    ubushina02

    国の登録有形文化財にも指定されている、綾歌郡宇多津町の宇夫階(うぶしな)神社。その駐車場の端っこにあるのが、今回のうどん屋です。お遍路中だろうがなんだろうが、鳥居をくぐらせていただきます。そこにうどんがあるから。

    ubushina03

    玉垣のすき間を通らせていただきます。

    ubushina04

    納屋の中も通らせていただきます。その奥にうどん屋がありますので、こちらで注文。

    ubushina05

    番号札。呼ばれたので、受け取ってきます。

    ubushina06

    やわらかい揚げたてのお餅の天ぷらが入った、宮うどん(500円)。神様にお供えしたお餅を「おさがり」として食べていただこうと提供したのが始まりだとか。

    ubushina07

    対して麺は細めで素直な感じです。かけだしがからんでおいしいです。炭水化物と炭水化物の習合やー。

    ubushina08

    うぶしな

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

     よく読まれている記事