<お遍路宿紹介>愛媛・湯之谷温泉のゲストハウスに泊まってみた

 2017/12/06  2019/05/13

お遍路宿の紹介です。第64番札所 前神寺さんと約500mの距離にある湯之谷温泉。


2017/1/3宿泊

愛媛湯之谷温泉

一般客室よりも安く、気軽に泊まれるゲストハウスをレポートします。

愛媛湯之谷温泉外観

西暦600年代半ば、斉明天皇が入湯された伝説が残るという湯之谷温泉。そんな古い歴史を持つ温泉宿に、ゲストハウスができたのが2015年の7月。

湯之谷温泉足湯 湯之谷温泉サイクルスタンド

サイクリングの途中で自転車を停めて、足湯を楽しむことも出来ます。

湯之谷温泉受付

日帰り入浴はもちろん、宿泊(一般客室・ゲストハウス)もできます。

湯之谷温泉入浴料 湯之谷温泉自販機

入湯料金は大人400円、小学生以下150円、幼児60円。宿泊客も含め入浴時間は8:30~22:00としているようだが、24時間利用可能でないのには理由があるという。

湯之谷温泉浴室

それは、清掃に時間がかかるからです。そしていかに毎日清掃をしていも、温泉成分が浴槽に付着するのは防げないらしい。見た目が悪いのは、源泉掛け流しの証拠でもあります。

泉質は、ナトリウム・塩化物・炭酸化水素塩冷鉱泉(低張性弱アルカリ性冷鉱泉)。サウナと水風呂もあります。地元客でにぎわっている印象です。備え付けのシャンプーなんかはないのでお気を付けください。

湯之谷温泉ライトアップ 湯之谷温泉宿泊

僕はこちらのゲストハウスに宿泊してみました。ライトアップされた看板が目を引きます。

湯之谷温泉宿泊カード 湯之谷温泉ゲストハウスの鍵

1泊2食付き6,738円。(入湯税込)

以下のサイトからも価格を確認できます。夏休みの予約はお早めに!

●じゃらんで価格をチェック

●楽天トラベルで価格をチェック

湯之谷温泉ゲストハウス階段 湯之谷温泉ゲストハウス看板

ゲストハウスの定員は10人とのことです。ちなみにこの日は僕の他に12人ほど泊まっているのですが、すべて一般客室を利用しているみたいです。

湯之谷温泉ゲストハウス川

案内されたのは2階の2人部屋。こちら相部屋ですが、僕しかいませんでしたので独占です。

湯之谷温泉ゲストハウス相部屋 湯之谷温泉ゲストハウスロッカー

カーテンで仕切れるようになっています。個人ロッカー付き。

湯之谷温泉ゲストハウス洗面所

洗面所とトイレがおしゃれです。

湯之谷温泉ゲストハウスキッチン 湯之谷温泉ゲストハウス洗濯

キッチンとその奥にはランドリールームも完備。お遍路さんやバッグパッカー、サイクリストにも嬉しすぎる施設。ちなみに洗濯300円、乾燥100円、洗濯~乾燥500円などコースが選べます。

愛媛湯之谷温泉夕食

館内の食事処『無庵』で夕食。愛媛県西条産の食材をふんだんに使っているとのこと。

愛媛湯之谷温泉夕食鯛めし 愛媛湯之谷温泉夕食天ぷら

料理が美味しいと気持ちもあたたまりますね。

愛媛湯之谷温泉夕食お酒

お酒もの注文できます。

愛媛湯之谷温泉ビール自販機

ビールの自販機もあります。

愛媛湯之谷温泉朝食

朝食。

愛媛湯之谷温泉朝食かまぼこ 愛媛湯之谷温泉朝食小鉢

「ご飯のおかわりは、どうぞ言ってください」とのことです。無限ご飯。コーヒーなども注文できます。

湯之谷温泉朝の無庵ドリンクメニュー

外観は古びている湯之谷温泉さんですが、館内は清潔で、食事も美味しい温泉宿です。

夏休みの予約はお早めに!

●じゃらんで価格をチェック

●楽天トラベルで価格をチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。