大人な雰囲気の串揚げ 文 神保町

 食べた 2016年4月25日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 串揚げ文神保町

    隠れ家バーのような外観の串揚げ屋さん。最寄り駅はあくまで竹橋。

    串揚げ文ランチ御膳

    串揚げ御膳(1,000円)を注文しました。味噌汁からカニの足がビヨンと飛び出しています。ご飯と味噌汁はおかわりOK。

    文神保町串揚げ御膳

    ししとう、レンコンはさみ揚げ、ホタテ、ヤングコーン、さつまいも。味噌汁の具はカニ、シジミ、あおさ。

    串揚げランチ

    二度付けしても怒られません。(自分の皿だから)

    串揚げ文コーヒー

    ランチタイム13時以降の入店だと、コーヒーか紅茶がサービスです。

    他のランチメニューは、チキン竜田揚げ御膳、冷や汁(串揚げ2串付)、日替わり御膳(この日は鴨のハンバーグ柚子醤油)、とオール1,000円です。料理の内容からして宮崎出身のシェフなんでしょうか。

     

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

     よく読まれている記事