一般利用可!健康志向の気象庁食堂

 食べた 2016/04/25  2018/03/20

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 気象庁竹橋食堂

    気象庁内の食堂。一般の利用も可能です。官庁の食堂も攻めます。

    気象庁食堂通行証

    名前を記入して、通行証を受け取りましょう。

    気象庁食堂

    いかにも社食といった飾り気の無さです。そして、変にカロリーの多いものとかもないので安心できます。

    気象庁ランチ定食 気象庁竹橋ランチメニュー

    安い!うまそう!

    気象庁食堂ヤクルト

    先着400名にヤクルトをサービスする日もあるようです。利用者の健康を気遣ったサービスもうれしいですね。

    気象庁食堂券売機 気象庁食堂厨房

    食券を買って、カウンターにて注文ですね。

    気象庁食堂ヘルシー弁当

    ヘルシー弁当(600円)。10食限定とのうたい文句にやられました。安くてうまくて健康になれるなら最高ですね!

    A定食の、チキンのみぞれ煮(560円)。

    なお僕のおすすめはD定食で、天重とかつ重が交互に登場します。

    気象庁天重 気象庁食堂天重

    天重(520円)。海老が2本、ピーマン、かぼちゃ、レンコン、なす。こんなお得な宝石箱があるなんて…。

    気象庁食堂天丼

    748kcalとのこと。小鉢がつくのもうれしい。

    気象庁かつ重 気象庁食堂かつ重

    こちらは、かつ重(520円)。さすがに“玉子とじたて”ではないですが、安定のウマさ。

    気象庁食堂おすすめ

    かつ丼の味を思い出してみてください。ええ、まさにその味です。このかつ丼が取り調べ中に出てきたら、泣きながら自白しますね。

    気象庁食堂カツ丼

    965kcalとのこと。

    気象庁食堂営業時間

    昼食営業時間は11:00~14:00とありました。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

     よく読まれている記事