「スポーツ栄養学」に基づいたバランス定食 鹿屋アスリート食堂 本店

 2016/04/25  2018/05/01

バランスの良い食事で自分だけの献立が作れる鹿屋アスリート食堂。通称アスショク。

鹿屋アスリート食堂竹橋

『一汁一飯三主菜』をコンセプトにした定食を提供しています。

鹿屋アスリート食堂本店メニュー

おかず3品、ごはん、汁物。それぞれのカテゴリーから自分で選んで記入します。

鹿屋アスリート食堂オーダーシート

このオーダーシートをレジに提出し、お会計を済ませます。

鹿屋アスリート食堂本店

ごはんは白米かアス米かを選べます。アス米とは、『鹿屋産イクヒカリの胚芽米にキヌアや押し麦を始め、数種類の穀物を配合したオリジナルブレンド米』だそうです。なんか身体に良さそう!

鹿屋アスリート食堂アス米

酵素ドレサラダ、高野豆腐油淋鶏、鶏の青唐醤油焼、アス米160g、かき玉汁生姜風味(970円)。(レシートより転記)

鹿屋アスリート食堂ランチ

水菜とセロリ、菜の花和風炒め、豚しゃぶ塩昆布、アス米160g、けんちん汁(970円)。(レシートより転記)

「スポーツ栄養学」に基づいたメニューとのことですが、味もおいしい定食屋かそれ以上のレベルです。

鹿屋アスリート食堂レシートカロリー

レシートには注文した献立の栄養素が記載されています。これで栄養管理は完璧ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。