『○○倍の辛さ』の元祖!カレーハウス ボルツ 神田店

 2016/04/25  2018/05/01

老舗カレー屋さんボルツ。ボルツの系列店は他にもあるが、東京ではここだけとのこと。

カレーハウスボルツ竹橋

『○○倍の辛さ』とかの元祖はボルツなのだとか。

ボルツカレー竹橋

昼はいつも混んでるので、少し時間帯をずらして訪問しました。

カレーハウスボルツ神田店

主に2種類の具を選んで、辛さを決めて注文します。これは、ピザのトッピングみたいな方式にしたのだとか。

辛さを2倍にしてみました。オープンキッチンでは僕の注文をオヤジさんが調理中。

ボルツチキンと野菜

チキンと野菜(2倍ホット50円増し)(900円)。

ボルツ竹橋

サラサラしています。具が主役って感じです。

ボルツインドカレー

行ったことないですが、ボルツの古里である南インドのカレーに思いを馳せます。

ボルツカレー粉

『カレー粉も小麦粉も使っていない』とスプーンを置く紙に書いてありました。

再訪問しました。「10倍でお願いします。」と伝えると、「辛いと思うよ。」とのこと。

ボルツ竹橋ビーフとトマト

ビーフとトマト(8倍ホット150円増し)(1,050円)。

ボルツ辛さ8倍

助言を参考に、辛さを8倍にしてみました。

bolst's curry

僕が汗をかきながら食べ終わると「辛かったでしょ?」と笑っていました。余裕だけどな。メニューには30倍ホットまであったので今度挑戦してみることにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。