【ブラザー】シンプルだけど奥深い高田馬場のカレー専門店!

 2017/06/27  2018/12/15

JR山手線と西武新宿線の間の雑居ビルに店を構える、高田馬場駅前のカレーライス専門店『ブラザー』。以前営業していた下落合駅前に比べ、ずいぶんとにぎやかな場所に移転されています。

高田馬場に移転(2017.8~)

brother11

食券システムを導入されましたね。席数は6席くらい。

カレーの辛さのレベルを上げることができます。

中辛
辛口
大辛
激辛
辛辛(つらから)
ハバ辛(+100円) ハバネロ使用
ジョロ辛(+200円) ジョロキア使用

辛さの指標で“激辛”という表現も珍しいですが、“辛辛つらから”ってネーミングは秀逸だと思いました。

日曜・祝日に加えて、土曜日も定休になったようですね。平日働いているサラリーマンにとっては、行きづらくなったかも。

チキン野菜カレー

高田馬場ブラザーチキン野菜カレー

チキン野菜カレー(940円)。ライスは大盛りサービスです。

高田馬場カレーブラザー

ご飯の上には、ポテトサラダとキャベツのサブジがオン。

高田馬場ブラザーチキン野菜カレー

チキンと野菜がゴロゴロ。形が残っているものだと、しめじ、ピーマン、アスパラ、ブロッコリー、なす、レンコンなど、具だくさんがうれしい。

キーマカレー

キーマカレー(820円)、ライス大盛りの辛口で。

クローブと粒コショウの量が尋常じゃなくてうれしい。この香りのカレーがスタンドカレーの気軽さで食べられるとは…、伝説になる日も近いのではないでしょうか。

辛口といってもそこまで辛くないので、今度は大辛でいってみよう。


(※ここからは下落合で営業されていたときの情報です)

下落合時代(~2017.7)

下落合ブラザーカレー

西武新宿線は下落合駅、その目と鼻の先にあるカレーライス専門店『ブラザー』。皆さんも下落合には週一回は来ると思いますが、立ち寄ってみてほしい隠れた名店です。

チキンカレー

下落合ブラザーチキンカレー

サバキーマも気になりますが、とりあえずチキンカレー(780円)。ライスは大盛り(無料)。

特段変わったカレーには見えませんが、まずは一口。

下落合ブラザーチキンカレー

いや、めちゃくちゃウマいんだけど。カレーはもちろんですが、ご飯がうまいです。清く正しくうまいって感じです。炊き加減といい食味といい、文句のつけようがありません。ちらっと厨房を見たら、普通の業務用の釜でした。嘘ダロ…。

高田馬場ブラザーチキンカレー

なんらかのスパイスが仕上げにかけられており、その正体が何なのかは幾度口に運んでも謎でした。わからないことの方が夢が広がるので、ヴィブーティーだと思うことにしました。

ブラザーカレー

近所にあったら通いたい店トップ10に、彗星のごとくランクインしてきました。もし僕が、ミシュランの調査員だったら、ビブグルマンを与えているでしょう。

下落合ブラザーカレー

シンプルイズベストの言葉では足りない気がします。もっと通えばもっとうまさに気付けるような、そんな奥行きを感じます。

ブラザーカレーポテトサラダ

デフォルトのポテトサラダに、玉ねぎのアチャールとしば漬けを添えて。

サバキーマ

ブラザーサバキーマカレー

こちらは、期間限定のサバキーマ(820円)。控えめな辛さと絶妙な甘みがクセになりそうです。白身魚が入ったフィッシュカレーも好きですが、サバ好きとしてはたまらない一皿。

下落合ブラザーサバキーマカレー

カレーなのでパクチーかと思いきや、乗っているのは三つ葉です。ミョウガも加わって、歯ごたえと香りにいいアクセント。

高田馬場ブラザーサバキーマカレー

上から目線でふざけましたが、個人的には毎日通って食いたい、そんな店。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。