【サンギュリエ】芝公園のビストロで骨付きもも肉&揚げナスのシャバシャバカレーを!

 2017/07/07  2018/10/03

「飲食店を開くなら表通りにしよう」と考えるのが人の常だと思います。しかし、東京・芝のビストロ『サンギュリエ』は表通りから少なくても3回曲がらないと着かない、入り組んだ場所に店を構えています。そしてめちゃくちゃうまかった!


サンギュリエ芝公園カレー

洋風の木戸を空けると、マスターが「どうぞお好きなところへ」とテーブル席を案内してくれました。カウンター席もあります。打ち上げで貸し切りにしたい、いい雰囲気のお店です。さっそくランチメニューを見ながら注文。

田町サンギュリエランチカレー

僕が頼んだのは、『ムルギカレー(骨付きもも肉)』に『揚げたて茄』のトッピング(950円)。キッチンからパチパチと音がしていたので、ナスを揚げていたのだと思います。

サンギュリエムルギカレー

骨付きもも肉がまるごと1本入っており、シャバシャバカレーが豪快にかけられています。

サンギュリエランチサラダ

サラダ付きです。

サンギュリエ辛みペースト

こちらの辛みペーストをお好みで入れてくださいとのこと。

辛みペースト

ほどよくスパイシーなカレーに、揚げたてのナスがコクを加えていますね。

ムルギカレー(骨付きもも肉)に揚げたて茄トッピング

辛さは中辛くらい。先ほどのペーストを、シャバシャバカレーに溶かして食べると、これまたスプーンが進みます。

芝公園サンギュリエランチ

スプーンひとつでホロホロと崩れる鶏肉も食べごたえがあります。全体的にバランスがいいので、食後に満足感がありました。これぞ路地裏の名店。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。