【2022年版】カレー屋 花一の『550円カツカレー』が帰ってきた!in竹ノ塚 | ジジイの氷割り

【2022年版】カレー屋 花一の『550円カツカレー』が帰ってきた!in竹ノ塚

 2022/06/14
撮影日2022年6月中旬

先日、東京・竹ノ塚の『カレー屋 花一』に行ってきましたら、なんとカツカレーが550円に値下げされていました。500円台のカツカレーはなかなかない。

2021年に竹ノ塚へ

カレー屋花一の外観

2021年、花一さんは神田から竹ノ塚に戻ってきて再オープン。実は2019年ごろにも営業しており、その時と同じ建物です。2022年6月に訪れたときには、隣に『SUN Bakery』というパン屋さんがオープンしていました。

「カレー屋 花一」の変遷を軽く振り返ると、

新橋(~2019年6月28日)
竹ノ塚1期(2019年8月1日~2020年1月5日)
神田(2020年1月22日~2021年8月27日)
竹ノ塚2期(2021年9月1日~) ←今ここ

というように移転が目まぐるしくて、まるで花一さんが自身に合った地を模索して旅しているかのようです。僕は存じ上げませんが、もっと以前には水道橋でも営業されていたそうです。中でも新橋でお世話になったという人も多いのではないでしょうか。

ロースカツカレーが550円に値下げ

店頭には目を引く大きさのポスターが貼り出されていました。

花一ロースカツカレー550円のポスター

550円!600円の時はフライドオニオンが添えられていましたが、それが抜きにはなったものの500円台のカツカレーの衝撃は大きい。

花一の料金表

花一は激ウマカツカレーをリーズナブルな価格で提供するカレー屋さんとして知られています。ところが、この原価高騰の時代に値上げならまだしも、むしろ値下するげなんて。これは食べて応援するしかない。

メニュー 価格(税込)
ロースカツカレー 550円
プレーンカレー 390円
チーズカレー
(フライドオニオン)
530円
ほうれん草と温泉タマゴのカレー 530円
ロースカツとチーズのカレー 650円
牛すじカレー 700円
牛すじとチーズのカレー 800円
牛すじロースカツカレー 850円
花一カレー
(ロースカツ・牛すじ・チーズ・フライドオニオン・ほうれん草・ルー1.5倍)
1,100円
野菜ロースカツカレー 790円
ランチカレー
(ひとくちカツとチーズ)
500円
花一 ルーのみ

えっ、ルーのみでもお持ち帰りできるって知ってました?以前からやってたけど掲示したのはここ最近だそう。僕が近所に住んでいたら、鍋を持参してきますけどね。

花一 券売機

券売機恐怖症の方はボタン配置を覚えるのにご使用ください。

牛すじロースカツカレー

花一 牛すじロースカツカレー

『牛すじロースカツカレー』(850円)、やっぱりこれを頼んでしまいます。

花一 牛すじロースカツカレー

久しぶり補正(?)なのか、ロースカツの旨味が増しているような気がします。

花一カレー

花一カレー
2021年9月撮影

おなじみになった『花一カレー』(1,100円)。

ルーが1.8倍ということで、かなりボリュームのある1皿となっています。一見チャレンジメニューのようにも見えますが、飽きずに食べられてしまうので不思議です。ご主人曰く、「意外と花一カレーの注文が多くて驚いている」とのこと。

テイクアウト

テイクアウトにも力を入れているとのことです。今回はロースカツとチーズのカレー、ランチカレー、野菜ロースカツカレーを持ち帰りにしてもらいました。

ロースカツとチーズのカレー

花一テイクアウト ロースカツとチーズのカレー

『ロースカツとチーズのカレー』(650円)

ランチカレー

花一テイクアウト ランチカレー

『ランチカレー』(500円)はランチ限定メニュー(10:30~15:00)です。『ロースカツとチーズのカレー』のワンコイン版という感じのお手軽メニューです。

野菜ロースカツカレー

花一テイクアウト 野菜ロースカツカレー

『野菜ロースカツカレー』(790円)が復活しました。

から揚げの販売は終了しました

花一 から揚げ終了のお知らせ

2021年9月の再オープン時からの新メニューの『から揚げ』が販売終了しました。濃いめの味付けでカレーにぴったりのから揚げでしたが、設備的な問題で終売としたとのこと。

現在販売されていない から揚げカレーのから揚げ(2021年9月撮影)

その詳しい理由ですが、ご主人曰く「カツにから揚げの香りが移るのが気になっていたから」とのこと。から揚げって割と香りが強いようで、カツの味を保つためにやむなくから揚げをやめることになったそう。「花一のメインはカツ、二足のわらじは履けないですからね」そう話した時のご主人のキメ顔は忘れません。(フライヤー分けることができるなら別だったのだが…とのこと。)

(※記事内の画像は『WebP』を使っているため Internet Explorer では表示されません。WebPとは、Webサイトの表示速度短縮を目的として開発された静止画像フォーマットのことです。)

基本情報

住所 〒121-0801
東京都足立区東伊興3-4-16
電話番号 090-6496-4296
営業時間 10:30~19:30
・ラストオーダー19:00
・または食材無くなり次第終了
定休日 月曜日

※2022年4月から定休日が水曜日から月曜日へと変更となっていますのでご注意ください。
※営業時間・定休日は2022年6月時点のものであり、社会情勢によって変更するかもしれないとのことです。

関連記事

新橋時代

竹ノ塚1期時代

神田時代

コメント

  • 神田では、お客が入らず、千代田区民として申し訳ありません。

    2022年9月20日 11:39 AM | 神田小川町、宇田

  • 神田小川町、宇田さん

    コメントありがとうございます!
    神田でお客さんが入っていなかったかは僕は承知していませんが、宇田さんがそれを気にかけていたことはよくわかりました(笑)

    2022年11月3日 12:02 PM | ヒローキ

コメントを残す*は必須項目です