明日友達になるかもしれない奴

 2013/08/28  2017/09/08

子供って初めて会う奴とすぐ友達になりますよね。僕もそうでした。昨日まで知らなかった友達と毎日遊んだり、そうかと思えばぱったりと会わなくなったり。ある意味ブームの様に付き合っていました。といっても子供ですから今よりもずっと短いタームで過ごしていて、だいたい1か月単位でブームが興亡していました。

こいつとこんなに仲良くなるとは思わなかったなんてのは、誰もが幼い頃に感じた経験のある事でしょう。職場のシーンにおいてもそれはあると思います。人間関係以外でも、例えば新社会人が会社に対して絶望して退職を考えていても、ある時ふと「俺、やっていけるかも」ってことあると思うんですよ。

僕が昔、ある上司から言われたことは「考えるな」でした。「、感じろ」が続くようなそんな意味合いではなく、ただ単に『考え過ぎずにやり過ごせばそのうち笑えてるぞ』的なものだと思ってます。その会社とは長い縁を結ぶことは出来なかったのですが、今でもたまに思い出す言葉です。

まあでも、思いつめたりするのはその人の性分ですから、どうしようもないっちゃどうしようもないですからねぇ~。「読者ほぼゼロのホームページで誰に向かって言ってんだ俺は」と考えてもしょうがないので、広告収入で儲けてる未来を思い描いて先にニヘラニヘラしておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。