野菜がまあまあ安い!淀橋市場まつり2018に行ってきた

 2018/10/28  2018/11/02

2018年10月28日(日)に開催された『淀橋市場まつり』に行ってきました。初めて行ってみたのですが、僕が思っていた以上ににぎわっていました。


淀橋市場は、東京都の新宿区にある卸売市場です。ここでは主に野菜や果物を取り扱っています。いやー、新宿のような都会に卸売市場があるなんて驚きです。

市場に掲示されているチラシには『年に一度の』なんて書かれていますね。これをやらなきゃ始まらない、みたいな。

到着したのが8:30くらいでしたが、すでに地元住民が集まってきているようです。年齢層が高い。

市場関係者の皆さんがかぶっている帽子。スタッフの優しいおじさんに許可を得て撮らせていただきました。創英角ポップ体がいい感じですね。

僕のお目当ては即売コーナーです。やはり新鮮な野菜をお手頃価格でゲットしたいですねー。

淀橋市場の名物でもある2つの飲食店『あづま家』と『伊勢家』ですが、日曜は本来休場日であるためお休みとなっています。

スロープを上って2階の特設会場へ。

巨大なワンフロアがいろんなコーナーに分けられている。

僕が来た時点で、先着1,000名の『カレーセット配布』はすでに終了したとのこと。ということは、1,000人以上もお客さんが入っているということです。

休憩所は飛び地スタイル。

市長や議員が列席する式典。9時になり、アナウンスの女性が販売開始を告げると、売り場にはバーゲンのように人だかりができました。

さて、僕も見て回るとしましょう。

高知県産 米茄子 100円。

ししとう試食。

北海道芽室町産のじゃがいも。

3品種の食べ比べができる試食。左から、マチルダ、めむろメークイン、とうや。

詰め放題で150円はお得~。

松茸2本で1,000円!秋ですねぇ。

さつまいもの紅あずま、紅まさり 1袋300円。

焼きたての紅まさりを1本購入 100円。しっとりして甘い。旨味を凝縮した干し芋のような味わいがありました。

アールスメロン 1,000円。

山梨県産 松本早生柿 1カゴ800円。ハロウィン仕様。

福島県産 新高梨 3個500円。

新米の季節ですね。茨城県(阿見町産)コシヒカリ5キロ 1,700円。

もやし 3個100円。

生鮮野菜以外も売ってます。こんにゃく・しらたき 2個100円。

茨城産 紅はるか干し芋 2袋1,000円。

豆腐・納豆 組み合わせ自由 2個100円。

沖縄黒糖 500円。黒糖わたあめ、今度食べてみたい~。

花きも販売してます。シクラメン、ポインセチア、プリンセチア、コスモス、ベゴニアなどなど。

小さな子供もたくさん来ていました。ゲームコーナーや青年会の屋台などもありますので、家族で楽しめるかと思います。

以上、淀橋市場まつりをレポートしました。焼きいものほかに購入したのは、ブロッコリー2株、えのき3袋、ズッキーニ1本、米茄子1個で、あわせてちょうど500円。

1年に1回、秋のこの時期だけのイベントなので、収穫祭的な雰囲気を楽しむことができました。ぜひね、春とかにもやってもらえたら良いかなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。