【竹清 本店】高松市の老舗セルフうどんには半熟卵天ぷらがマスト!

 うどん 食べた   2017年9月18日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • chikusei01

    今年5月、お遍路で香川を訪れた時に入った、讃岐うどんのお店『竹清(ちくせい) 本店』です。半熟卵の天ぷらが名物のセルフうどん店。


    2017/5/4訪問

    chikusei02

    うどんバカ一代』からその足でやってきました。11時の開店を前にすでに行列。そのためか、30分ほど早めに開きました。

    chikusei03

    さっそくおばちゃんが天ぷらを揚げながらお出迎え。このショーウィンドウは卑怯すぎる。

    chikusei04 chikusei05

    購買意欲をかきたてられた後は、うどんを注文しにレジへ。

    chikusei06

    天ぷらは全て100円。

    chikusei07

    店員さんが天ぷらの注文を聞きに来て、その数が書かれた紙を渡してくれます。これをレジに渡して、うどんの玉数を伝えてお会計。

    chikusei08

    受け取るうどんは冷たいので、かけうどんにしたい場合は自分でデポコーナーで温めます。システマチックではありますが、はじめてならこれも楽しい儀式となるのではないでしょうか。

    chikusei09

    うどん 1玉(170円)を、かけでいただきます。トッピングにマストの半熟卵の天ぷら(100円)と、趣向を変えてわかめとねぎを加えました。コシのある麺がやさしい出汁にからみます。

    chikusei10

    半熟卵の天ぷらは、サクサク・プリプリ・とろーり。まさに“食感のトリプルプレー”やー。

    竹清 本店

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

     よく読まれている記事