【2021年版】カレー屋 花一がメニューも新たに竹ノ塚に再移転! | ジジイの氷割り

【2021年版】カレー屋 花一がメニューも新たに竹ノ塚に再移転!

 2021/09/17

「カレー屋 花一」が移転したという情報をコメントでいただいたので、さっそく移転先である足立区の竹ノ塚まで行ってきました。コメントありがとうございます!

神田から竹ノ塚へ

竹ノ塚での営業と聞いてピンとくる人はいるでしょう。そうです、竹ノ塚は花一さんが以前(2019年ごろ)も営業していた土地であり、建物も住所も同じ場所に戻ってきたようです。そして、ご主人と奥様もいつも通り元気そうでした。

「カレー屋 花一」の変遷を軽く振り返ると、

新橋(~2019年6月28日)
竹ノ塚1期(2019年8月1日~2020年1月5日)
神田(2020年1月22日~2021年8月27日)
竹ノ塚2期(2021年9月1日~) ←今ここ

というように移転が目まぐるしくて、まるで花一さんに合った営業ができる地を模索しているかのようです。
(僕は存じ上げませんが、もっと以前には水道橋でも営業されていたそうですね)

なお、定休日が水曜日へと変更となっていますのでご注意ください。

新しくから揚げがメニューに追加されました。

また、今回はテイクアウトも充実されているようで、全メニューがテイクアウトできるようになっています!以前は限られたメニューしかテイクアウトできなかったので、これはうれしいポイント。

メニュー

ロースカツカレーにはフライドオニオンがデフォルトでトッピング。そして注目すべきは、「花一カレー」という新メニューが追加されたことです。

価格(税込)
600円
500円
550円
550円
700円
700円
800円
850円
1,100円
700円

どうやら「花一カレー」は、いわゆる「全部のせ」的なメニューのようだ。せっかくですので「花一カレー」を注文してみましょう。

「辛みスパイス」(カイエンペッパー)が卓上から無くなったのは、「辛口 50円」「大辛 100円」がメニューに追加されたからかもしれない。

花一カレー

来ました、花一カレー 1,100円。ルーが1.5倍ということで、かなりボリュームのある1皿となっています。一見チャレンジメニューのようにも見えますが、飽きずに食べられてしまうので不思議です。

ご主人曰く、「意外と花一カレーの注文が多くて驚いている」とのことでした。

テイクアウト

テイクアウトにも力を入れているということなので、牛すじロースカツカレーとから揚げカレーを持ち帰ることにしました。僕が食べている間にもテイクアウトのお客さんが出入りしていました。

定番の牛すじロースカツカレーの弁当 850円。

新メニューのから揚げカレーの弁当(4コ入り) 700円。

適度な塩加減のから揚げはそのままでも美味しいですし、カレーとも相性ばっちり。から揚げカレーのから揚げは基本4個なのだそうですが、から揚げが小さめだと5個入れる時もあるらしい。

基本情報

住所 〒121-0801
東京都足立区東伊興3-4-16
電話番号 090-6496-4296
営業時間 10:30~19:30
・ラストオーダー19:00
・または食材無くなり次第終了
定休日 水曜日

※営業時間は2021年9月時点のものであり、社会情勢によって変更するかもしれないとのことです。

関連記事

新橋時代

竹ノ塚1期時代

神田時代

コメントを残す