小学校2年3学期の文集より

 2013/09/03  2017/09/16

昨日の作文ですが、こんな顔の奴が書いていました。

3

僕ですね。画伯っぷりが末恐ろしいですね。スキー学習についての作文をご覧下さい。

 

スキー学習のこと

スキー学習へいきました。

ちょっかっこうやボーゲンやじゆうすべり

をしました。ちょっかっこうをやりま

した。うまくできました。ボーゲンをや

りました。すこしむずかしかったです

。さいごにじゆうすべりをやりました。

ジャンプ台のところをやろうとしました。

でもこわいとおもったけどやりました。

そしてかえりました。

 

2

スキー学習とは北国特有のもので、高校くらいになるとスキー場に行ったりして授業します。小学校では校庭の坂とか、僕の学校では「おち坂」と呼ばれる近所の坂までえっちらおっちらスキー板を担いで行ってました。

しかし箇条書きで事足りる内容を文章に再構築するあたりに、とっても作文が苦手なんだなということが滲んでいますね。それもそのはず、当時の僕は学校のあらゆるイベントの中で作文の時間が一番嫌いで、なんとか作文せずに過ごしていけないかなと考えていました。作文のせいで1年生の時、「こんなことをあと5年も続けるのか」とブルーになったこともありました。そんな子供がひねり出した渾身の文章ということを思いながら読んでいただけると幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。