【はるかなるカレー】銀座6丁目の雑居ビルで健康シャバシャバカレー!

2017年6月16日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • harukanarucurry01

    東京・銀座6丁目に、なんとも滋味深いカレーを出す店があると聞きました。2017年春に開業した『GINZA SIX(ギンザシックス)』でおなじみの華やかなエリアの最西端。いわゆる雑居ビルの一角で営業する『はるかなるカレー』。


    カレーを求めて、ランチタイムの叩扉。店内はカウンター数席のみ、完全にスナックの雰囲気です。場違い感ハンパないですが、カウンター内でせっせと調理する女性が見せてくれたメニュー表の一番上には、“はるかなるカレー(1,000円)”とあるので大丈夫です。7~9種の季節の野菜が入っているとのことで、これを注文。

    harukanarucurry02

    少し待ったのち、来器。見るからに野菜たっぷりの、体に良さそうなカレーです。しかもシャバシャバです!

    harukanarucurry03

    水菜、大豆、キャベツ、エリンギ、パプリカ、オリーブ、たまねぎ、ごぼう、レンコン、にんじんなど野菜が豊富。

    harukanarucurry04

    辛さはほとんどありません。ちょっと待てよ…これカレーか?カレーのスパイスを感じるからカレーか…。

    harukanarucurry05

    いや、だってカレーって、もうちょっと罪悪感を感じるものじゃないですか。カロリー的な意味で。はるかなるカレーさんにはそれがありません。

    harukanarucurry06

    新潟長岡産玄米、減農薬の野菜、自家調合15種以上の香辛料と看板に書いてありました。ちなみに、食器棚の近くに座ったお客さんは、食器の取り出しを手伝わされます。それも含めて、変わった経験をしたい方はぜひ!

    はるかなるカレー

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    広告