『吉田口登山道』で富士山を“0合目”から登ったら12時間かかった

 登った   2017年8月1日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • おはようございます。ここ東洋館は標高3,000mに位置しています。前日は一日で2,000m以上登ったわけですが、意外なことに疲れは残っていません。心配していた高山病も兆候さえありませんので、最後までこの調子で楽しい登山になればと祈るばかりです。

    mt_fuji_yoshida_trail123 mt_fuji_yoshida_trail124

    朝4時、未だ明けきらない富士吉田市街。

    mt_fuji_yoshida_trail125

    小屋内で朝食をとってから出発。

    mt_fuji_yoshida_trail126

    山中湖方面に変な雲を発見。

    mt_fuji_yoshida_trail127

    4時半になりました。明け方はやはり冷え込みます。レインウェアの下にフリースを着こんで、東洋館を出発します。

    mt_fuji_yoshida_trail128 mt_fuji_yoshida_trail129

    カメラのモニターに、ちゃんと水平に撮れているかの表示があるじゃないですか。あれが自分の感覚と違う表示をします。モニターの表示に合わせてカメラを傾け直すと、「えっ、ココってこんなに急?」と感じます。本能の働きなのか、斜面に垂直に立とうとするみたいです。

    mt_fuji_yoshida_trail130

    八合目 太子館(3,100m)
    5:01

    mt_fuji_yoshida_trail131 mt_fuji_yoshida_trail132

    太子館と八合目救護所を通過。

    mt_fuji_yoshida_trail133

    土が赤くなってきました。周りにほとんど人がいませんが、夜が明ける前に多くの人がここを通っていったはずです。

    mt_fuji_yoshida_trail134

    雪渓の真横。関係者の話では、今年は残雪が多いそうです。

    mt_fuji_yoshida_trail135

    蓬莱館を通過。

    mt_fuji_yoshida_trail136

    息が切れるようになってきました。如実にペースダウン。

    mt_fuji_yoshida_trail137

    白雲荘を通過。

    mt_fuji_yoshida_trail138

    鳥居が見えてきました。元祖室です。

    mt_fuji_yoshida_trail139

    鳥居の正面に鎮座しているプレハブは、『烏帽子岩元祖食行身禄尊師御入定霊跡』だそうです。富士講の指導者 食行身禄さんが断食修行をした場所とされています。

    mt_fuji_yoshida_trail140

    元祖室を通過。毎年違う柄の干支の焼印が有名です。

    mt_fuji_yoshida_trail141

    昨日と打って変わって、夜明けから風が強い。突風と言ってもいいくらいです。

    mt_fuji_yoshida_trail142 mt_fuji_yoshida_trail143

    たった1.8kmを125分かかると言っているのですから、ハードさがわかるはずです。焦らず行きましょう。

    mt_fuji_yoshida_trail144

    「もう無理!」という人用に、下山道へ迂回できる道があります。

    mt_fuji_yoshida_trail145

    本八合目 富士山ホテル(3,400m)
    6:24

    mt_fuji_yoshida_trail146

    富士山ホテルを通過。

    mt_fuji_yoshida_trail147 mt_fuji_yoshida_trail148

    第一、第二、別館と施設が別れています。

    mt_fuji_yoshida_trail149

    本八合目トモエ館を通過。ここで須走ルートと合流します。

    mt_fuji_yoshida_trail150

    すぐ隣には本八合目 胸突江戸屋があります。須走ルートの山小屋として記載されることが多いようですね。7月上旬のため、こちらはまだ営業しておりませんでした。

    mt_fuji_yoshida_trail151

    ここから須走ルートと登山道が兼用になるので、案内板に赤いインフォメーションが加わっています。吉田ルートが黄色で、須走ルートは赤のイメージカラーのようですね。

    八合五勺 御来光館(3,450m)
    6:57

    mt_fuji_yoshida_trail152

    御来光館を通過。吉田ルート最後の山小屋です。

    mt_fuji_yoshida_trail153 mt_fuji_yoshida_trail154

    いくつの鳥居を越えてゆくのだろう。

    九合目 (3,600m)
    7:30

    mt_fuji_yoshida_trail155 mt_fuji_yoshida_trail156

    半壊している迎久須志神社を通過。

    mt_fuji_yoshida_trail157 mt_fuji_yoshida_trail158

    あと、200m!

    mt_fuji_yoshida_trail159

    狛犬と最後の鳥居を通過します。

    吉田ルート山頂(3,715m)
    8:07

    mt_fuji_yoshida_trail160

    吉田ルート山頂にある久須志神社に到着!上りに費やした時間は、しめて11時間44分でした。

    mt_fuji_yoshida_trail161

    こんな感じでもやっていて、風も強くて冷たい。おそらく雲の中にいるのでしょう。

    mt_fuji_yoshida_trail162

    というわけで火口は確認できず。ちょっとやそっと待っていても晴れなさそうです…。

    mt_fuji_yoshida_trail164 mt_fuji_yoshida_trail163

    お鉢巡りは期間外のため出来ませんでした。他の登山道の開通に合わせて、7月10日から9月10日の間だけお鉢巡りができるそうです。期間内でも、気象条件によって制限されることがあります。もし次回、体力があって天候も味方してくれれば、ぜひ行っておきたいですね。

    下山開始
    8:50

    現在7月上旬は、まだ吉田ルート下山道が完成していません。7月10日以降なら、山頂から下山道を利用するのですが、その日までは今登ってきた登山道を使って下りることになります。本八合目からは下山道を利用しましょう。

    mt_fuji_yoshida_trail165

    下山道八合目 下江戸屋分岐(3,350m)
    9:39

    本八合目 胸突江戸屋(上江戸屋)の分岐から、須走ルートを経由して下山道に入りると、下江戸屋分岐に着きます。

    mt_fuji_yoshida_trail166

    ここがいわゆる“吉田ルートと須走ルートの最終分岐”になりますので、間違えないようにしましょう。僕は吉田ルート下山道に行きたいので左側に進みます。

    mt_fuji_yoshida_trail167 mt_fuji_yoshida_trail168

    八合目江戸屋(下江戸屋)の前を通ります。

    mt_fuji_yoshida_trail169

    もし間違えて須走口五合目に下りてしまったら、路線バスを乗り継いで富士スバルライン五合目に戻ってくることができるそうです。その時はまず、吉田ルートに五合目総合管理センター(0555-72-1477)に連絡して、指示を仰ぐのがいいでしょう。

    mt_fuji_yoshida_trail170

    9月10日からは下山道が閉鎖されるようです。

    mt_fuji_yoshida_trail171 mt_fuji_yoshida_trail172

    おなじみの吉田口下山道のつづら折り。延々続くので、これがつらいという人も。下っているときは、どんなに標高が高くても息が切れないから不思議。

    mt_fuji_yoshida_trail173

    吉田口下山道のトイレは、7合目まで一切ありませんので気を付けましょう。

    mt_fuji_yoshida_trail174

    ブルドーザー通過待ち。

    下山道七合目 公衆トイレ(2,640m)
    10:45

    mt_fuji_yoshida_trail175

    七合目トイレまで下りてしまえば、あと少しです。

    mt_fuji_yoshida_trail176

    標高が下がるにつれ、だんだんと汗ばんできます。ウェアをこまめに脱ぎ着して体温調整をしましょう。

    mt_fuji_yoshida_trail177

    落石除けのトンネルを歩きましょう。

    mt_fuji_yoshida_trail179

    山頂は未だ雲の中です。

    mt_fuji_yoshida_trail178

    六合目 登山道と合流(2,390m)
    11:17

    mt_fuji_yoshida_trail180

    登山道と合流します。登ってくる人とすれ違いますが、道幅が十分広いのでストレスはありません。

    mt_fuji_yoshida_trail181

    六合目が見えます。吉田口登山道には戻らずに、富士スバルライン五合目から出ているバスで帰ることにしましょう。

    mt_fuji_yoshida_trail182

    六合目を通過。下を見ると佐藤小屋が見えます。

    mt_fuji_yoshida_trail183

    富士山の山小屋で一年を通して営業しているのは、この佐藤小屋だけらしいです。

    泉ヶ滝(2,275m)
    11:31

    mt_fuji_yoshida_trail184

    富士スバルライン五合目よりも標高が低い『泉ヶ滝』を通過。

    mt_fuji_yoshida_trail185

    富士スバルライン五合目(2,305m)
    11:45

    mt_fuji_yoshida_trail186 mt_fuji_yoshida_trail187

    ロッジ風の建物が見えてきました。富士スバルライン五合目に到着です。

    mt_fuji_yoshida_trail188 mt_fuji_yoshida_trail189

    まとめ

    北口本宮冨士浅間神社から始まる『吉田口登山道』を歩いて、富士登山の歴史に触れることができました。
    歩行距離としては長いですが、特別危険に思える場所はなく、一泊をすれば無理なく楽しめるかなと思いました。
    とはいえ、“前半ハイキング、後半は登山”という感じのしっかりとしたボリュームがあるので、普段からウォーキングを習慣にしていたりなど、脚に覚えがある方におすすめのコースです。

    ページ: 1 2

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

     よく読まれている記事