【バーハセガワスタイル】渋谷のスパイスたっぷりスリランカカレー!

 カレー 食べた   2017年7月5日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • barhasegawastyle03

    東京・渋谷の道玄坂上に、スリランカカレーを出すバーがあると聞きました。その名も『Bar Hasegawa Style』(バー ハセガワ スタイル)。ビルの地下に降りていくと、いかにも隠れ家風バーといった趣のドアを発見。


    barhasegawastyle01

    10席ほどあるカウンターに着き、さっそくチキンカリー(600円)を注文。もちろん演出でしょうが、目の前に雑然とネギが置かれています。スイスチャードやパプリカあたりのおしゃれ野菜ではなく、ネギとはまた斬新。

    barhasegawastyle02

    渋谷民の胃袋を満たすをカレーを、いざ実食。

    barhasegawastyle03

    ご飯の上にパラパラとかけられたクミンシードが高ポイント。

    barhasegawastyle04

    シャバシャバでありながら、スパイスが沈殿しているのがわかります。「カレーとはスパイスを食べるものだ」と言わんばかりの粒子感がうれしい。

    barhasegawastyle05

    トマトの酸っぱさに、ピリッとした胡椒のアクセントが加わり、さわやかな後味を演出。正直、これはずっと食べていられます。

    barhasegawastyle06

    なるほど、「\600~」と書いてあるように、トッピングで豪華にしていくパターンだったんですね。でも、デフォルトのままでも十分に満足できました。なお、オープン10周年を契機に、2017年7月18日からは『japanese whisky & spirits bar 蕾(つぼみ)』に店名を変更するそうです。

    バー ハセガワ スタイル

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

     よく読まれている記事